2023/11/03【昭和天皇に献上されたフレームを復刻したデザインをベースに18金素材を使用した増永眼鏡の最高級のメガネフレーム】MASUNAGA since1905 GMS-999D K18(18金 )のご紹介!

2023年11月3日より公開された映画「おしょりん」で
話題の「MASUNAGA」の福井県鯖江市の職人さんの
手作りの18金フレームのご紹介です。

今回ご紹介するのは、昭和天皇に献上されたフレームを復刻した
デザインをベースに18金素材を使用した増永眼鏡の最高級のメガネフレーム
「MASUNAGA since1905 GMS-999D K18(18金 )」です。

~MASUNAGA since1905~
昭和天皇にも眼鏡を献上した、1905年創業の老舗眼鏡ブランド。
日本最古の眼鏡製造メーカーにして日本最高品質を誇る「増永眼鏡」。
200にわたる製造過程と多数のパーツを、全て自社工場で
生産・管理している拘りのフレームはどれも最高品質のもの。
近年では、2013年からメガネ界のアカデミー賞とも称される、
シルモドールグランプリを3年連続受賞しており、
いまや国内だけでなく海外からも高い評価を獲得しているブランドです。

創業100年を迎えた2005年にGMS(ジー・エム・エス)が誕生。
GMSは「Gozaemon Masunaga Spectacles」という創業者である
増永五左エ門から名を取ったシリーズ名になっています。

【GMS-999D】
日本最古の眼鏡メーカーが「増永眼鏡」が製造する最高級メガネ「GMS-999D」。
約80年前に昭和天皇に献上されたフレームを復刻したフレームがベースとなり、
同ブランドの18金で最高級ラインとしてフレームがリリースされました。
「GMS-999D」は、ラウンドシェイプのフレームで柔らかみのある丸メガネで、
徹底した品質管理のもと生産される、増永眼鏡の最高級のメガネフレームです。
なかなか生産されることにない希少な18金モデルのため、
気になる方はお早めにお問い合わせください。

オンラインショップからご購入可能です。
(2023年11月3日更新)
https://shop.meganepark.jp/ca99/3675/p1-r-s/


希少なフレームですので、ご注文の際はお早めにお問い合わせくださいませ。